エンジョイ大学ライフ!女子大生が一人暮らしを体験してみた結果

人形たち大学生になると、一人暮らしに挑戦する人も増えています。私も大学に進学後、あこがれの一人暮らしを体験してみました。案の定、一人暮らしを体験する前に比べて、生活の変化が沢山ありました。

彼氏が出来た

ひとり暮らしをすると、彼氏彼女が出来たという人が多いです。多分、昼夜関係なく遊べるし家にも行き来しやすくなるからでしょう。ただ浮気性な彼氏彼女を持った場合には注意が必要です。私の周りにも、一人暮らしをいいことに平気で浮気を繰り返す人が何人かいました。ひとり暮らしをすると、なぜか性格もオープンになりがちです。ある程度の気さくさは交友関係を広げるために大切ですが、男女関係においてはオープンになりすぎないように気を付けましょうね。

掛け持ちでアルバイトをして貯金が出来た

ひとり暮らしは、何時に帰ろうが何時に起きようが口うるさく注意する人は誰も居ません。いい意味でも悪い意味でも自由な時間を手に入れることが出来ます。なので、掛け持ちでアルバイトをこなす人が多いです。大学生のほとんどは、親から十分な仕送りを貰っている人が多いので働いた分は自分の貯金にすることが出来ます。早いうちから沢山働いて、大学在学中に色々なところへ旅行へ行く人も増えています。男性だと車を買ったりバイクを買ったりする人も多いですね。ただ、頑張って働きすぎて単位が十分に取れず、留年してしまう人も少なくないので注意が必要です。

大学の友達が増えた

男女問わず人を家に招待しやすくなるので、いわゆる「たまり場」になりやすいです。たまり場になると色々とめんどくさいことも増えますが、交友関係は広がります。また、帰る時間などを気にしなくても良い場合が多いので、色々な集まりに顔を出すことも増えると思います。大学時代の友人は一生ものになる場合が多いので、沢山作っておいて損はないでしょう。人脈は宝です。

料理が出来るようになって花嫁修業が出来た

女子に関しては料理を作って彼氏や友達にふるまう場面も多くなると思います。これをキッカケに料理の楽しさに目覚めて、様々な料理に挑戦する人も少なくありません。また、最近は「料理男子」と呼ばれる男性も増えています。最近の男の人はいい意味で女子化しているところがありますよね。

実家に居る両親と仲良くなった

私の場合、実感の両親と前より仲良くなりました。毎日一緒に居ると、どうしても口論が増えてしまいます。少し距離を置くことで、久しぶりにあった時には話が盛り上がりますし、感謝する場面も多くなりました。

この記事は女子大生の日常, 暮らしに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>