女子大学生になったら絶対にやっておいた方がいいこと

みにーたん女子大生だけでなく、華の大学生になったならば色々と挑戦してみたいことってありますよね。ここでは、私が大学在学中にやっておいた方がいいと思うことをご紹介します。

サークルに入る

大学といえば勉強よりもサークルに力を入れたという人も多のではないでしょうか(良いか悪いかは別として・・・)サークルにも色々な種類があります。運動系のサークルで毎日ハードな練習を行っているサークルもあれば、飲み会などの集まりが中心のサークルもあります。選び方は人それぞれで、どのような大学生活を送りたいかによって決まるでしょう。サークル選びに失敗すると大学生活そのものがつまらなくなる場合もあります。大学に入学した際は、なるべく沢山のサークルが主催する歓迎会に行き、自分にしっくりとくるサークルを見つけましょう。サークルに入ることで、色々な人脈が広がります。大学時代の人脈は将来役に立つことも多いのです。なるべく多くの人と出会う為にも、サークルには加入することをおすすめします。

色々なアルバイトを経験する

時間が山ほどあるのも大学生の特権です。2~3年生までに頑張って単位を取ってしまえば、1年~1年半程は自由時間を満喫することが出来ます(大学にもよるかもしれませんが・・・)。その際、色々なアルバイトを経験しておくことをおススメします。自分自身がどのような職種に向いているかも知ることが出来ますし、お金も貯めることが出来ます。大学時代のアルバイトで貯めたお金は、卒業旅行などで豪快に使うのもいいですし、将来の貯蓄にまわしてもいいですよね。資格などを取るための資金にしてもいいかもしれません。

様々な土地へ旅行にいく

単位も取れて、時間に余裕が出来てきたら沢山旅行に行くことをおすすめします。もちろん国内旅行もいいですが、海外旅行は社会人になってからだとあまり行く時間がないので、大学在学中に行っておくことをおすすめします。しかも大学生はツアー値段が高い時期を避けていくことが出来ます。海外ツアーでも国内ツアーでもそうですが、高い時期と安い時期では、かかるお金が雲泥の差です。社会人になってからだとお盆やゴールデンウィーク、年末など・・・旅行の高い時期しか休みがとることが出来ない人も多いです。お金の面から見ても、学生時代に行けるだけ旅行に行っておくことをおすすめします。

自分磨き

例えば「プチ整形」ですが、ダウンタイムが必要な場合が多いです。社会人になってからだとお休みが長期で貰えないことが多いです。プチ整形を考えている人は大学在学中にチャレンジしておいた方がいいでしょう。

この記事は女子大生の豆知識に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>