飲み会でお気に入りの男性と仲良くなるテクニック

化粧ポーチお酒が入ると誰しも普段よりオープンな感じになりますよね。普段はうまく話せない意中の男性とも、仲良くなる絶交のチャンスです。そんなチャンスを逃してはなりません。「飲み会」という機会を存分に利用して、好きな男性と仲を深めちゃいましょう。それでは、意中の男性と仲良くなるテクニックをここで紹介していこうと思います。

トイレに行くタイミングを合わせる

大人数の飲み会だと、中々二人で話すタイミングってありませんよね。私はよくトイレに行くタイミングを合わせていました。意中の男性がトイレに行ったのを見計らって、自分も席を立つ。もちろん、他の友人からは不自然に思われないよう自然な感じで。ここで重要なのは本当にトイレに入って行き違いになってしまい顔を合わせることが出来なかったという悲しいパターンを避けなければならないということ。基本的に男性のトイレは早いので、出てくるのを少し待ってみてもいいかもしれないですね(もちろん自然な感じで)。少しお酒がまわっているころだと、ここで長話し出来たりもします。二人で沢山話すことが出来れば、急速に仲も深まるはずですからね。

最初に座るとき隣に行けるようにタイミングを見計らう

飲み会では、好きな男性と話せなければ意味がありません。意中以でない男性が隣に居ても全く楽しくありませんよね。それくらい、最初の席順は重要です。最初お店に入る際、席が決まっていることって少ないと思います。なんとなく、自然な感じで意中の男性の後ろあたりを陣取りましょう。そしてお店に入る際も男性についていき、そのまま横の席へ。こうすることで、横の席をゲットすることが出来ます。意中の男性と仲良くなる第一歩は、まず沢山話すことです。話すことが出来なければ、連絡先もゲットできませんしね。

盛り上がり度合いは少し控えめに

控えめすぎはよくありませんが、女を捨ててはいけません。よく飲み会では、べろべろに酔っぱらって破廉恥な感じになってしまう女子を見かけます。これは男性から見たら「彼女にしたくない女性NO1」になってしまいます。楽しく盛り上がるのはいいですが、一番盛り上がっている人に合わせて控えめに楽しむくらいのほうが男性からみたら好印象です。

いかがでしたでしょうか。その他基本的な事項としては、飲み会に行く前には化粧は「ナチュラルだけどしっかり」していきましょうね。隣に座った時に自信をもって上目づかい攻撃出来ますから。皆さん頑張ってお気に入りの男性をゲットしちゃいましょう。

この記事は女子大生の本音, 男女関係に投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>