大学で見つけた非リア充の特徴

ボールペン大学に通っていると、本当に様々な人を見かけます。楽しそうに笑顔がきらきらしている人、遊び疲れてへとへとな人、勉強熱心な人・・・。私も大学に通い始めて思いましたが、大学生活って自分の考え次第ですごく良くもなるし、悪くもなるんだと感じました。今回は私が大学で見つけた「非リア充」、つまり大学をあまり楽しんでなさそうな人種の特徴をご紹介していこうと思います。もし貴方が大学にこれから通われる(もしくは通っている)のであれば、マネしない方がいいかもしれません。(あくまで私の独断と偏見なので悪しからず・・・)

毎日スウェット

毎日毎日、通学の度におしゃれに気合いを入れるのも疲れてしまいますが、毎日スウェットや部屋着のようなスタイルで通学するのは大学生活を楽しむことを諦めた証拠です。スウェットのような格好で学校へ行ってしまうと、そのままどこかへ遊びに行ったりするのは厳しいですよね。アフタースクールをいかに充実させるかということも、大学生活をエンジョイする為にとても大切なことなのです。もし、貴方が部屋着のような格好で学校へ通学しているのであれば今すぐ変えてください。見た目が華やかになると自然と友達も集まってくるようになります。人脈こそが、大学生活を存分に楽しむ為のカギでもあるのです。

サークルに所属していない又は幽霊部員

大学の醍醐味といえばサークル活動を思い浮かべるひとも多いと思います。サークルに入ることで、気の合う友達も出来る可能性が上がりますし、色々な人と出会うタイミングも増えてきます。実際にサークル内で付き合う人ってとても多いです。別れた場合はとても気まずいのですが・・。彼氏彼女がサークル内で出来なかったとしても、サークル内のつながりが出会いの場を広げてくれるはずです。これがサークルに入っていない場合、よほどの人脈がないと大学で孤立してしまう可能性が高くなります。みんな、サークル単位で固まることが多いからです。色々なタイプのサークルがあるので、大学入学後は出来るだけ様々なサークルに顔を出してみるといいかもしれません。

付き合いが悪い

飲み会に誘っても「バイト・・・」ドライブに誘っても「地元で用事が・・・」これでは友達が増えていくはずがないですよね。友達の誘いは出来るだけ断らないように努力しましょう。大学をエンジョイしている人は、誘われた日にバイトが入っていたとしてもバイトの後に飲み会に顔をだしてくれたり、少しでも時間を作ろうと努力しています。

 

この記事は女子大生の日常, 暮らしに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>