女子大生でも貯金出来る!毎月コツコツとお金を貯めるコツ

万札女子大生のみならず、貯金をするということは大切なことですよね。ただ、貯金が得意な人も居れば、とても苦手な人も居ます。大学生のうちから多額の貯金をする必要はありませんが、貯金をする癖をつけておくと将来的に安心です。貯金の方法は色々とありますが、今回は女子大生でも簡単に実践できる貯金テクニックをご紹介します。実際に私もやっているので、皆さんも是非実践してみてください。

クレジットカード付ポイントカードは数枚に絞ってフル活用

クレジットカード付のポイントカードは上手に使うとかなり得をすることが出来ます。ただ、カードって何枚も持っていてどれを使っていいか分からない状況になっていることが多いんですよね。私の場合1年くらい使わなかったものは解約してしまいます。いっぱいあっても混乱するだけです。よく使うカードを3つ程度に絞り、それを使いこむのがポイントを上手に貯めるコツです。まず、よく行く店や、よく買い物をする場所を考えてみましょう。私の場合はネットショッピングは定期的にするので「楽天カード」は必ず必要です。その他にもよく行くショッピングモールのカードと「Tカード」をメインとして使っています。毎月引き落としがかかるケータイ料金もクレジットで引き落としにしています。公共料金に関しては、口座振替にすることで割引がかかるのでクレジットでは払っていません。皆さんもポイントカードの整理をしながら、よく使うカードを見極めてみてくださいね。

アルバイトは交通費を貰っておいてチャリで通勤する

アルバイト先が電車で2駅くらいまでの近場の場合は、この方法をおすすめします。結構電車賃ってバカになりません。少し大変ですが、自転車で毎日アルバイト先に通勤した場合、数日アルバイトに出勤したのと同じくらいのお金を頂くことができます。原チャリもいいですが、ガソリン代のことを考えると自転車が一番エコで節約になると思います。ダイエットだと思って実践してみてくださいね。

アルバイトのお給料は先取り貯金

貯金の基本は先取り貯金です。実際はお給料の余った分を貯金するというパターンの人が多いと思いますが、これよりもより確実に貯めることが出来ます。お金のやりくりも上手になるはずです。最初から多めのお金を貯金に回すより、少し余裕のある金額からはじめてみて少しずつ貯金額を増やしていくパターンをおすすめします。この貯金法で一番いけないのは無理のある貯金額を毎月先取りしてしまうことです。やる気がなくなってしまいますので、あくまでも貯金が可能な金額からはじめてみましょう。

この記事は女子大生の日常, 暮らしに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>