将来の為に貯金!女子大生の節約生活

コップ色々な趣味を持った女子大生が居ますが、私の場合、趣味のひとつとして「貯金」があります。貯金ですが、得意な人も居れば苦手な人も居ますよね。特に大学生は社会人に比べて収入が少ないので中々貯まらないという人も多いかと思います。今回は私が実践している節約テクニックをご紹介していきます。

料理は「もやし」をフル活用

主婦の味方と言われるスーパー節約野菜のもやし。もちろん節約女子大生にも救世主になりえます。もやしって一見味気ないですが、実は色々な料理に活用出来ます。毎日でも冷蔵庫からきらさないでおきたい野菜のひとつなのです。私はお酒が好きなので、おつまみにもやしを使った料理を作ることが多いです。特におすすめなのが、ある人気ラーメン店のもやし料理をまねたおつまみです。私はこれを「もやしのナムル」と呼んでいます。作り方もとても簡単です。もやしを3分程チンしてから、ウェイパーとゴマ、ラー油で和えるだけです。とっても簡単でお腹もいっぱいになるので、おすすめですよ。

お弁当を持参

定番ですが、私は時間があるときはお弁当を作って持参しています。大学の食堂って普通の飲食店に比べると格安ですが、それでも毎日食べれば相当な出費になりえます。1ヵ月続ければ何千円もの節約になるので、時間があるときは是非挑戦してみてください。お弁当を作る時間がない時はおにぎりだけ持参するというのもアリです。短時間で作れますし、お腹が空いていればおかずだけ足せばいいので節約につながります。

野菜は冷凍する

野菜って安い時は凄く安く売っていたりしますよね。でも、1人暮らしだと使い切れないことがほとんど。でも実はほとんどの野菜が冷凍出来るのです。私は安売りの時に沢山買って、食べやすいように切ったり下茹でしたりしてから冷凍しています。冷凍してしまえば、1ヵ月くらいであれば余裕で日持ちします。下茹でした方がいい食材はホウレンソウや小松菜などの葉物野菜。アクが強いので、一旦下茹でしてから冷凍した方が良いです。また、たまねぎやキノコ類なども冷凍出来ます。たまねぎは冷凍すると甘くなるので、カレーや炒め物などに重宝します。逆に冷凍してしまうとサラダなどには使えません。キノコもほとんどの種類が冷凍出来ます。色々なキノコを混ぜて、キノコミックスを作っておけば、簡単に中華風の炒め物なども作ることが可能です。ちなみに、じゃがいもや大根は冷凍するとスカスカになってしまうので、冷凍保存はおすすめしません。

この記事は女子大生の日常, 暮らしに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>